teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


これでコメント返信全部かな

 投稿者:川井  投稿日:2018年12月11日(火)11時48分51秒
  チャコ零  投稿者:こなか  投稿日:2017年 3月 6日(月)01時26分48秒
  拝見しました!凄く面白かったです。

もうなんか本当に申し訳ない。ぴくしぶの方で何十年ぶりかにチャコ零の新作を見つけてちょっとムラッと来てるところです。そろそろツイッターでRTする生活から脱却して昔のように妄言をSSに落とし込む趣味を復活させようと取りあえず年始まではツイッター見る時間を紙媒体で積んでる小説を消化するのとAAとSS書くのに費やそうと思っております。
 
 

結構コメントが着てて驚く。お前ら暇かよ。

 投稿者:川井  投稿日:2018年12月11日(火)11時45分23秒
  2016/10/03 23:42  サイトが復活してて嬉しいです!!

全然復活してないんですけどね!タハー!(タハーじゃねえだろ)

2015/03/29 20:53  すごく好き

俺も。

2015/02/11 18:23  解決しました。また小説が更新されるのを心待ちにしております。 by しんら

よく解らないけど解決したならよかったですう! 小説の新作はぴくしぶへ行けば割と。今はアスキーアートと人の創作漫画の世話が面白くてそればっかやってるんですけども。がっはっは。みんなアニバディ読もうな!!

2014/11/18 17:43  とうとうソウルイーターのみしかなくなってしまいましたが…(´・_・`)書いた物語をうっちゃるのは登場人物たちを殺すに等しいと思いますよ!!わたしはちゃんとよみます。書いて!!!先生の話死ぬほど面白いよ?!?!?!

ありがとうござます。なんとか始末をつけたいとは思うんですけどねぇ……なんか「完結を書くと自分の中で決着がついてお話や登場人物たちの冒険が終わっちゃう」気がして……などという言い訳は通るだろうか……通らないね……

2014/10/07 21:16  私が反応しますから是非!ぜひ!!!デジモンを!!!

せやな……ちょっと真面目に読み直して書き直すかぁ……新作も出てるし、このタイミングでもないとやらないしな……

2014/09/22 12:03  デジモン書いて~!!!!苦情があるとすれば更新頻度だけ。短編でもいいから!!「終日」がいつまでもNEW!になってるの切ない。

ホンマにな……もう誰も覚えてないし誰も来てねえと思うけど、だからこそ示しをつけんといかんなぁ。それに今だからこそあの世界の終りが書けそうな気がする。今の俺にだからこそ。

2014/08/10 21:22  デジモン15周年ということで光ミミ4部作光子郎がデジタルワールドから帰ってきません

本当に申し訳ない。(例の画像略)

2014/07/25 17:24 川井さん、お久しぶりです^^
rebellionのなをです。ご無沙汰してますが、相変わらず通いつめてます。このたびサイト移転しましたので、お時間のあるときにリンクの繋ぎ直しをして頂けたら嬉しいです。お手数おかけしますが、よろしくお願いします。用件のみですが、失礼します。  
by なを http://nanos.jp/meisoukippu/album/2/42/

ヒエエエエエ!もうなんか本当にすみません!!
リンク集が古すぎて(そして廃墟過ぎて)逆に置いといた方が歴史的な価値とか出そう!ってそのままほっちらかしにしてるんですけど近々なんとかしますぅ!!

2014/06/29 03:22 素晴らしいお話を書いてくださってありがとうございます。影ながら応援しています。 by ライ

表立って応援してくれても……ええんやで?(いい声で読んでね)

2014/04/16 09:59 こんな痛いサイト久しぶりだ・・・・・

まあ、20年近くやってる廃墟まで来てコメントを遺してくれる君ほどじゃねえけどな!! 盛りだくさんの暗黒史を喰らえ!!
 

(無題)

 投稿者:川井  投稿日:2018年12月11日(火)11時19分8秒
  2017/08/24 09:30 初めまして。
川井さんの書く物語がとても好きで、特に鳩のクライブは何度も読み返すぐらいダントツで好きです。
これからも密かに応援しています。
失礼しました。
by 八重

ええっ!? 八重さんってまさかツイッターの八重先生!? スタバちゃんの!? ええっ!? なんで!?(なんでってお前……)
やったー!(?)はい、ここが僕の古巣でござます。
もうすっかり開店休業が板につきすぎて、新作をぴくしぶに依存してる程度にHTMLを忘れつつあり、こまったものです。まあなんだかんだ言いながらツイッターに何かあったらここに居ますので緊急連絡先としてご利用頂ければ幸です。
 

ツイッターによると

 投稿者:川井  投稿日:2018年12月11日(火)11時14分5秒
  インターネットの雑文じゃなくて、小説や詩の綺麗な文章の方が性欲(に限らず、意欲全般)が高まるとかいう寝言を展開している人が居たので、是非にやってみようと思ってバレスクショに戻ってきたりなんかしちゃったりして。アハハ。

2018/06/10 01:41  いまさらソウルイーターにハマって特にお気に入りのクロナの二次創作を探しまくってたらここをみつけました。さすがアニメは10年前、原作は5年前に終わったジャンル…見事な砂漠地帯だ…
なぜ俺は2008年にソウルイーターにハマってなかったんだと悔しがっていたところでオアシス(ここ)を発見、喜びながら大事に読んでます。少しでも創作の糧になればということで拍手


どうもどうも、いつまでも開店休業中のバレスクショでございやす。何か月放置してるんだって話ですけどもね。ぴくしぶの方で時々ソウルイーターの新作書いてますんで、もしよろしければそちらの方にもどうぞ。川井としあきって名前でやってます。はい。
 

チャコ零

 投稿者:こなか  投稿日:2017年 3月 6日(月)01時26分48秒
  拝見しました!凄く面白かったです。  

ある種の歴史に残る大作を再び読み返してみたりなんかして。

 投稿者:川井  投稿日:2014年 7月 5日(土)19時57分26秒
   知ってはいるけど、自分の作品が……いや、自分自身が「たかがそんな物」と知る絶望ほど居た堪れないものはない。全身全力でやったとしてもあの才能に全く届く術がないのだ、と知ると涙が溢れてくる。悔しくて切なくて情けなくて。
 なればこそ己にしかできない何かを、今までの全てを出し切って、一心不乱に正々堂々と戦いを挑んで華々しく散れよかし!

 心の底から楽しい日常を。心の底から魂躍る冒険を。心の底から震える真実の愛を!
 三つもスレ立ててんじゃねえボケェ。
 

ぐにょぐにょとテンションが上がったり下がったりで鬱陶しいことこの上ねえなぁもう。

 投稿者:川井  投稿日:2014年 5月24日(土)22時13分27秒
  心が元気ならば、なンだって出来る。しかし、その「元気な心」を手に入れる為には、何度も死ぬほど苦しい体験を乗り越えなくてはならない。そうやって手に入れた元気な心は、ちょっとやそっとでは、へこたれないよ。「元気な心を手に入れる」が僕の生きるテーマだ。(小池 一夫)


 へこたれてへこたれて堪らないときには、心が奮い立つような強い物語が欲しい。頬を打ってしっかりしろ!と発破を掛けてくれる信念が欲しい。きみはこのままじゃ駄目になるぞ!と叱ってくれる自我が欲しい。……自分がのび太ややる夫ほど強くないのを、年々強く感じる。
 チャーリーブラウンだって、ダメな奴の見本市みたいなキャラだけど、挫けて身動きせずもう駄目だなんて言ってそこで立ち止まったりしない。俺のヒーローはみーんなそういう奴だ。自分に何の得もなくても心がそうしろと騒ぐパーマン1号のような、俺はそういう奴になりたかったんだ。立ち上がれ俺!
 

自分の考えをキチンと感情と情報に乗せてまとめる事が出来なくなっている

 投稿者:川井  投稿日:2014年 5月13日(火)21時29分8秒
  あきまん氏が漫画家・村田雄介氏に語った「天才ジャンプ作家がデジタル絵に移行する場合の問題点」 http://togetter.com/li/481820

 デジタルって要するに「要らない物は全部(ほぼ自動的に)カットする」もので、情報量が極端に少ないんだよ。その「要る情報」以外のノイズだったり歪みだったりを「温かみ」「人間臭さ」とかって表現するんじゃねーの。そしてそこに乗る表現者の感情とか心理状況とかこそが生の迫力で、それも込み込みで受け手は魂を震わされるというか。
 レコード盤とCDでは可聴範囲外の揺らぎの含有量(再生される分量?)がけた違いに違うので、アナログレコードを聞いてた連中がCDを初めて聞いた時に面白みのない音だと言ったとか言わないとか。それはもちろんMP3とかのデーターとなった今ですらも、どんどん「デジタルでは必要とされていない(或いは再現できない)感情部分」は失われて行ってて、楽になる・便利になる事ってのは、感傷を切り捨てて行く事なんだなぁとかなんとか。
 

心を入れ替えたい。そんなに替えがあるのかよ。

 投稿者:川井  投稿日:2014年 5月 6日(火)20時58分50秒
編集済
   書きたい気持ちが先走って書きたいものが追い付いて来ない時ほど辛いものはない。焦りが燥いで「焦燥」とは上手く言ったものだ。この気持ちの渋滞から救ってくれる魔法の言葉はないものかと片っ端から本をひっくり返してpan先生の「the world of tomorrow」を手に取った。マカにはソウルが居てくれていいよなぁ……てな事を言って本を閉じる。ああ、もうなんかダメだ俺……

 人様の憩うついったーで弱音なんぞ吐きたくないし、見せたくないし、でもどこかに吐き散らかさないと居ても立ってもいられない……という時の為のバレスクショであった。忘れてた。

 希望の見い出せない物語は嫌だ、どこかに小さくとも救いや未来が無いならば人にもたらす意味があるだろうか? というのが大前提でハナシを作ってる身としては、こんなにも何もかにもが上手くいかない(ように感じてしまう)……要するに疲れているのだろう。必要な栄養素が足りてない感じがする。
 上手く頭が回らない時は必ず肉体が何かを欠いているのだ。体験的に。
 やっぱり規則正しい生活って大切だよねという愚痴。
 

随分ぶりに拍手見たらえらいことになってた

 投稿者:川井  投稿日:2014年 4月17日(木)20時06分56秒
  ドンだけ巣を放置してんだよ俺は。(A:軽く3年)


2014/03/30 17:34
 こんにちは~(*´▽`*)
初めて訪問させていただいて、スクライドのカズかな小説に悶絶しましたww
ぜひぜひこれからもすてきな小説を書いていって下さい!
応援しています!(〃ω〃)
by 藍


まあいらっしゃいませ!ありがとうございます。
もうずいぶんポンチ文から離れてしまっており、何を書いても納得がいかない余りアスキーアートに逃げ込んでいる根性無しですがぼちぼち頑張りたい所存です。……いやマジで……


2014/01/09 22:44
 何のお手伝いも出来ませんがソウル最終回記念本 ひっそりこっそり応援しております・・・!
何かと大変そうですが体調を崩さぬようお気をつけて!
by 魂食好きのチキン


おかげさまでなんとかかんとか形にはなりまして、有志の方に会場配布して頂きました。本当にありがとうございました。


2013/10/03 20:41 エチャログまだー?


最早誰も覚えてないでしょうが、近々何とか致したい所存。
 

レンタル掲示板
/81