teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. test(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


笑えるカキコを晒上げ

 投稿者:マター  投稿日:2018年 3月17日(土)18時11分36秒
  >神のお告げ神のお告げ神お告げ  投稿者:英会話の神様  投稿日:2010年10月16日(土)06時59分3秒

>どういうビジネススタイルをとろうが、お店の自由だと思います。
>なんだかんだ言っても、大阪で一番指示されているのは、事実


>> 大阪に、他に英会話喫茶と呼べるのもが少ないのも、「つけあがってる」原因なのかも知れないです。

>少ないのではなく、woody hutが強すぎてほかの追撃を許さないことが、
>結果的ライバルができないんですよ。(または、できても続かないつぶれる)

以前にこのようなことを言っている人がいましたwww
しかし、一番最初につぶれたのは事実でしたwww

発言と事実が一致しない人って、何なの?
結果を見たまえww
 
 

(無題)

 投稿者:後藤の死刑人  投稿日:2018年 2月15日(木)00時55分17秒
  >woodyが加害者のクセに無実の私を怒鳴り散らして、
>私が女に手を出しまくってる加害者に仕立て上げられた

これ!これ!これ~!
オーナーの GG は、本当にこういうことするんだ!わかるわかる!

とにかく濡れ衣でも何でもいいから、その場の人を抑えて見せて収集をつけるんだよ。そうすることで商売の安定を図るんだ。

過去の書き込みを見たらわかるけど、この Woody 告発掲示板の発端も同じような事件からなんだよ。
外人の講師を引き抜こうとしているとか、商売目的で来ているとか、勝手な濡れ衣を着せて追い出された人が、真実の暴露として立ち上げたんだ。

そのせいで2009年には客が消えて経営もガタガタになったんだけどww

後藤さん、みてるぅ~
君の息子、災難だったね。でも恨まないでね~
ざまぁ!かかってこーいw
 

ミレミアム前から腐ってた

 投稿者:K  投稿日:2017年 8月28日(月)21時12分11秒
  自分だけがこんな目にあったのかと思ってたら、他にも一杯被害者がいたんだね。
私がBANされたのいつなんだろ?1999年だろうか?2000年頃だろうか?
当時、私には20代前半の女友達が沢山いて、相談されることが多くなった。

不良外人によるレイプ未遂やボロ雑巾のようなやり逃げを知ることになった。
女友達に注意を喚起したらGGと不良外人に目を付けられた。
woodyが加害者のクセに無実の私を怒鳴り散らして、
私が女に手を出しまくってる加害者に仕立て上げられた。
事情を何も知らない、woodyにしか居場所のない
私と違って、女から全く相手にされない糞オヤジからも怒鳴られ、
その場で追い出された。

腹が立つからEigo Townってサイトの掲示板に垂れこんでやった。
その後Woodyの掲示板を見るとGGが「最近ライバル店がwoodyの悪口をネットで流してます」なんて注意を喚起してやがった。
あの濡れ衣を着せられ他時の悔しさを晴らせて生々とする。
 
    (管理人) その通りです。
なぜか WoodyHut の店主 GG は、適当な人に濡れ衣を着せて「問題解決」とするのですよね。
朝鮮系の人がすべてそうなのではないかと思うくらいです。

息子の奥さんの事件は大変だったと思いますが、いまにして思えば因果応報というか、自業自得ですね。
GG のやり方にならえば、「うるさい!GGが悪い」と息子に言って、それも問題解決です。
 

WOODYHUT

 投稿者:ざまあみろ  投稿日:2016年 9月16日(金)19時31分1秒
  確かにWOODYHUTは最悪だった。
講師の質が悪すぎた。

WOODYHUTに行ったとき、カナダ人の講師に
「日本人の女はアバズレだ」
と言われて馬鹿にされた。
とてもくやしかった。
質の悪い英会話喫茶はいらない。
 
    (管理人) そして、何よりも問題なのは、
これをオーナーのGGこと後藤さんが見て見ぬふりをしていたことですね。
きっと、そんな気がします。
 

見たか!後藤!

 投稿者:代表  投稿日:2016年 5月 8日(日)12時31分35秒
  最後の勝つのは、一点の曇りもない正義の信念なのだ!!
 
    (管理人) もしかして、一味?
息子の奥さんから生まれてくる子供は、きっと怨念の塊なのでしょう。
GGも孫として頑張って育ててほしいです。
 

勝利宣言

 投稿者:代表  投稿日:2016年 5月 8日(日)12時30分36秒
  皆様、本当にありがとうございました。

WoodyHutで発生した濡れ衣事件をはじめとする諸々の事件から5年が経過した今、私たちの正義を確信した瞬間が今ここにあります。
真実をひた隠しにしながら体裁だけを整え、テレビに紹介されるにいたるまでの快進撃を続けていた WoodyHut も、ついに落城の日を迎えました。
我々の尊厳が守られたのも、皆様のおかげです。多くの嫌がらせを受けながら、逆風に負けず、正義を一心に信じ続けてきてくれたからこそなのです。

事の発端は、2007年のある日、一人の若者がWoodyHutのオーナーのおじいさんから、とんでもない濡れ衣を着せられたことにありました。お前は営利目的でこの店に営業に来ているのだろうと。講師を引き抜く気だろうと。
事実無根の言葉に何のことかわからないまま店を追い出され、抗議をするも通らず、その根拠の提示もないままに暴挙は押し通されました。

何のことなのか、何が起きているのか、その事実確認のために、オーナーへの掲示板、メール、電話、伝言とあらゆるコンタクトを試みるも、ほぼすべてにおいて門前払いがなされました。
それでも負けじと、同じような被害者たちがいることを突き止め、私たちにそのバトンを渡したのです。

老舗WoodyHutの牙城は高く、メディア戦略に長けたものでした。電話のコンタクトでは、お店のお客さんに悟られることがないような柔らかな口調であしらわれました。
口コミサイトでの記事は、即刻削除をされました。英会話カフェの体験記を掲載したあるホームページでは、WoodyHutからの強気な訴えにより削除を余儀なくされました。
WoodyHutの掲示板への書き込みは、ものの1時間程度で削除され、何もなかったかのようにしてオーナーからののどかな書き込みで上塗りされておりました。
一方、WoodyHutは早くからPostPerPay(ブログで好意的な記事を書くと報酬がもらえる、いわゆるステルスマーケティング)によって、とても好印象を築いてきておりました。
また、WoodyHutのホームページでは、北朝鮮難民への募金という慈善事業を行っている事をアピールしておりました。
完全クリーンなイメージを持つこの店主の起こした今回の事件の実情は、誰も信じてはくれませんでした。
したたかなWoodyHutは、それでもテレビで紹介されるなどの快進撃を続け、まさに破竹の勢いでした。

しかし、私たちの思いは一つでした。私たちがこれから行うことは、とても遠い道のりであるが、それでも立ち上がり、巻き返すために闘うのだと。
一つ一つ掲示板にネタを振り情報を集め、国民的巨大掲示板、個人のブログ、口コミサイトと、皆様が根気よく行ってきた情報の収集と真実の伝達に、正義の思いがそこにあったことを知ることができます。
私たちの行動は徐々に人々の賛同を集め、そして2012年夏、ついにWoodyHutは倒産いたしました。

私たちは、WoodyHutの抗議に参加してくれた人たちすべてに感謝をしております。
情報を提供してくれた人、情報を拡散してくれた人、英語情報のサイトの管理人も、口コミサイトで消されながらも延々と真実を記載してくれた人も。
多くの人がめげずに協力をしていただきました。

私たちは粘り強く抗議をしました。それは、正しい健全な英会話カフェというものを愛してやまないからです。
人の正しさと、濡れ衣を着せられた一人の者の最後の「一矢」を、大切にしたかったからです。

時に、純粋にネガティブキャンペーンを行う者たちが私たちに乗っかることもありました。そして私たちの抗議がとてもくだらないものに見えることもありました。
今もそうかもしれません。単なる商売敵のステルスマーケティングだろうとか、自分勝手が過ぎて追い出された者たちの逆恨みだろうとか、そう思われてしまいます。
しかし、実際に一丸となって抗議を続けた者たちなら、全く違うものを目にしてきたことでしょう。

その結果、私たちの勝利がここにあります。不正にしいたげられた者の尊厳がここに守られています。きっかけとなった濡れ衣事件の若者のつないだバトンも、最後のゴールまで届けらたのです。
私たちの行ってきた行動は、決して馬鹿げたことでもないし、小さいことでもないのです。私たちはこれを忘れることは決してないでしょう。

今回の事実が公になったことで、オーナーはお店をたたみ、掲示板、ホームページ、Googleのキャッシュなど、Woody-Hut 自体に関するあらゆる痕跡を削除して回っております。
今ではWoodyHutの跡を見つけることはできません。今頃、オーナーは、別の事業を展開しているのでしょう。それは、おそらくは同じ形のコミュニティプレースなのかもしれません。
時間がたてばこのことは世間から次第に忘れられていくことでしょう。そしてカルマを清算したのだと、また一人の老人としてお店を経営していくのでしょう。

しかし、私たちは決して忘れません。私たちは、かのオーナーが思っているほどに非力ではないのです。
これからも、私たちはそれぞれの道を、それぞれの目標をもって歩み続けます。
参加いただいた皆様の未来が明るくありますよう願っております。

みなさん、ありがとう。本当にどうもありがとう。
もしも神様がいるのなら、この団結した仲間を祝福してくれますように。

                        2013年1月13日  T.Shiroma
 

(無題)

 投稿者:天竺鼠  投稿日:2014年11月 8日(土)14時21分44秒
  昔、行ってましたね。(関西フリーマーケットに載ってました)
いろいろ書かれているのと、何かあったみたいで寂しさを感じます。

ところで、ここの元常連さんが集まってどっかでなんかしたりしているのですか??
 
    (管理人) はい、集まってますよ。今度は健全な英会話カフェを目指す人たちで集まってます。


Woody Hutは、経営者GGの不正行為によって、自らの手で落ちました。

・●姦事件の隠ぺい
・名誉棄損

などです。客を甘く見すぎたのではないでしょうか。
 

とあるパーティーで

 投稿者:G&G  投稿日:2014年 9月23日(火)01時16分33秒
  4,5年前の話だが、とあるパーティーで女性二人がいて、パーティーが終わった後に居酒屋で飲みに行った。
その時に、英会話カフェの話題になったが、俺がWoody Hutとか・・って言ったら、その女性2名が
「あそこはちょっと・・」
って言ってた。理由を聞いたらネットで調べたけれど、ひどい感じのところだったって言ってたな。
たしかあの頃って、ネガキャン真っ盛りで、ゴキブリ伝説とかも湧き上がってた頃だったっけな。
小さい努力って確実に実るんだね(笑)



 
    (管理人) 正しい情報の拡散ありがとうございました。
こうして健全なところだけが残っていくのです。
 

Woody同窓会

 投稿者:Woody  投稿日:2014年 9月 9日(火)20時49分10秒
  Woodyhutが一晩だけ復活するよ。
もちろんいつもの場所だから、みんなわかるよね?
 
    (管理人) 広告に当たるので、時間と場所は削除しました。  

ついに

 投稿者:C.C  投稿日:2014年 9月 9日(火)20時47分17秒
  なんか、IBMビルの横から汚物がなくなったって感じだな。
スッキリするぜ。
天罰って本当に下るんだな。
 
    (管理人) はい。
しかし、天罰ではありません。
あくまでも協力いただいたみなさんによる「人罰」です。
彼らの努力を忘れてはいけません。
 

レンタル掲示板
/7